願望
選択理論心理学では、
私たちの5つの基本的欲求を最も満たすイメージ写真が沢山入っている場所を
「上質世界」といいます。
そこには、一緒にいて楽しい人、楽しみを得ることができるもの、
あるいは大切にしている価値観や考え方などが入ります。
それは一人ひとり違い、固有のものです。

私と次男の上質世界には“サッカーをする”“サッカーを観る”という共通のイメージ写真
すなわち願望が入っています。

今日は二人で日産スタジアムで横浜マリノスVSベガルタ仙台の試合を観戦し、
願望を満たしました。



応援していたマリノスは1−3で負けてしまったので、
その点での願望は満たせませんでしたが、
ワールドカップの決勝戦を行ったスタジアムで
沢山のサポーターの大声援の中で行われるプロの試合を間近に観る
という願望が手に入り、楽しみの欲求は満たされました。

次男は「また行きたい」と言ってくれていますので、
私の愛と所属の欲求も満たされました。

次男の次の願望は中村俊輔選手からサインをもらうことです。

 
世田谷で一番?
「今シーズン処理した中では世田谷で一番かも」

今日、世田谷区に依頼してベランダの下にできた大きな蜂の巣を
取り除いてもらった時に業者の方がそう言っていたそうです。

蜂の巣には100匹以上の成虫が群がっていたようですが、
なぜかスズメバチも混じっていたようです。



この巣のサイズは3ヶ月ものだそうです。

危険な作業をしていただいた業者の方々に感謝します。