インプットの時間
この2週間はよく働き、よく学びました。


4週連続で東京と大阪を往復しながら複数の会社の主に管理職研修を担当させていただきました。

違う業種業態の会社の研修をさせて頂く事は、毎回私にとっても学びが多く、チャレンジです。


研修を行う、つまりアウトプットの為にはインプットが必要です。


インプットの方法は、

本を読む。

研修や講習、講演会に参加する。

勉強会に参加したり、主催する。

などがありますが、

先週は3日間、自分自身の学びの為に研修を受けインプットしました。

また、新規のお客様とお会いして抱えている問題点、解決したいテーマ、要望をお聞きするのもインプットです。


その中でも、その道にプロフェッショナルの方々にお会いし、話を聞く事や

ディスカッションすることも私にとっては欠かせないインプットの機会です。


2週間で飲食業会、介護業界、デベロッパー、プロダクション、

治療業界、人材派遣業界の経営者の方々とミーティングの機会を頂いたり、

一緒に勉強会に参加させて頂き、気づきと刺激をいただきました。


プロコーチ、研修トレーナーとの方々との関わりも刺激的です。


この人脈が私の最大の財産です。


今日もこれから前向きな同業者の方々との勉強会を主催します。


実は主催者が一番勉強=インプットできるんですよ!


 
学ぶ
明日から3日間、自分の為に学ぶ時間を作りました。


学ぶこと、成長することは、5つの基本的欲求の中の「楽しみの欲求」です。


私は楽しみの欲求が飛び抜けて強いので先週から遠足前の子供のようにワクワクしています。


人に伝える仕事をしていると、アウトプットをする機会が多いのですが、

それと同じだけインプットする事が大事になります。


そうしないとアウトプット出来なります。


昔とったなんとかで、毎回同じ事だけを繰り返し伝えているのならアウトプットだけでもいいかもしれませんが。


器を拡張してきます。


 
アスリート魂
連休中は子供のサッカーにとことん付き合いました^^


おかげで私まで日焼けしました。


何かに徹底して打ち込めるっていいですね。


今夜は明日から行われる研修の為に大阪に来ています。

前評判では受講生は皆さん前向きとのこと。 楽しみです♪


ホテルのテレビでNHKの「アスリート魂」を観ました。


インテルの長友佑都選手の特集でした。

全てが順調ではない中でも、けれんみの無い彼の生き方は清々しい。


イタリアの実況アナウンサーが「みんなユウトが大好きです」

というのシーンでは胸が熱くなりました。


自分の出来る事に心血を注ぎ、

観る者を熱くする。


彼は本物のアスリートです!